活性酸素が体に及ぼす3つの悪影響


人の病気や老化の90パーセントが『活性酸素』が原因と言われています。

酸素は呼吸により全身の細胞に運ばれ、エネルギー代謝に使われます。その過程で老廃物がでます。それが活性酸素です。酸化すると細胞がさびます。それが老化現象です。

《活性酸素発生の原因》

・ストレス

・紫外線

・排気ガス

・電磁波

・食品添加物

・アルコール

・たばこ

・過度な運動 etc..

《活性酸素で病気や老化が加速する訳》

1.細胞膜を破壊し、栄養と老廃物の出し入れができなくなる。細胞の死滅。突然変異の細胞を作る。

2.血管の老化

《抗酸化は美容、健康に必要不可欠》

〇細胞のダメージ

シミ・しわ・白髪・白内障・糖尿病

〇免疫力の低下

ガン・アトピー・炎症

〇血管・血液のダメージ

高血圧・動脈硬化・冷え性・脳卒中・心筋梗塞

老化や病気はもちろん、『疲れが取れない』・『大人になってからアレルギー体質になった』という人が増えている原因も活性酸素が関係していることがあります。

オイルマッサージには、老化を防ぐ抗酸化効果があります。余分な老廃物を流し、免疫力を高めます。さらにリラックスすることによりストレス解消にも繋がります。

『最近疲れがなかなか取れない!』そう感じたら、即効性のあるオイルマッサージがおすすめです。当店は、オーガニックのアロマを使用している為、さらに身体に良い効果が期待できますよ☆

予約はコチラから←お得なクーポン有

#活性酸素 #抗酸化 #老化 #老廃物

KIOLA SPA ‐キオラスパ‐

​営業時間 10:00▶22:00

(最終受付19:30)

完全予約制

定休日:火曜日